四条烏丸にある美容院 ~Oops hair~ スタッフの徒然
 

ウップスのスタッフブログ

Home > 8月, 2013
Category:オススメメニュー | Posted:2013 年 8 月 30 日 | by hirano

そろそろ秋を感じる今日このごろ、夏のヘアダメージもかなり蓄積されていませんか??

今日は、ウップスで、9・10月におすすめしている「本当に効くトリートメント」のお話です。

パーマやカラーを頻繁にくりかえしている方、縮毛矯正や、アイロンでの仕上げを繰り返している方には、

トリートメントをする前に一度髪に土台をつくるトリートメントをします。

今回のモデルさんは、2ヶ月前に縮毛矯正をしていますが、かみの半分にカラーが残っており、

その部分がダメージが大きくダメージによるウネリが出てきています。

縮毛矯正をすると、アイロンの熱により、髪表面が硬くなり、水分が髪の奥まで届かなくなります。さらにアルカリを使う施術でキューティクルがなくなり、内部成分が流出、中が空洞化している状態です。

ですので、カラーが残ってる部分には、内部成分が定着しやすいものを導入、また髪表面の硬さを取るものをミックスさせて塗布、新生部には髪のうねりにをゆるめ、髪にツヤをだすものを塗布して、時間を置いてから一度流します。

続いて、髪に土台ができてから、内部を補修していきます。

まずcmcといわれるものを補うことで、髪に水分と、トリートメント成分の通り路を

作ってあげます。そして大きさの違うpptを補うことで、空洞化していた毛髪内部を埋めてから、少し大きなcmcによってそれらをくっつけます。

さらに、クタッとなっていた髪を「ポリフェノール」などでキュッツと引き締め、髪の安定した状態と言われる等電点に戻すため「酸リンス」を使います。

こうして内部をしっかり補ってから、次に髪表面にキューティクルの代わりとなるものをしっかりつくり、髪につやを出します。

縮毛矯正ほど、髪のクセはのびませんが、ダメージによって出ていた髪のうねりが治り、新生毛もつやが出ています。


Category:スタッフのつぶやき | Posted:2013 年 8 月 23 日 | by hirano

ご無沙汰しております。ヒラノでございます。

もうすぐ9月ですね・・・ブログを読み返してみると、中野の投稿ばかりで、いかん!!ヒラノの存在危うしで、

たいしたイベントごともありませんが、思いっきり私事を書かせていただこうかと・・・

今年のお盆休みは、実家の福井に帰り、夏を満喫しました。かなり日焼けに気をつけたつもりが、オーナー稲葉の黒さと

比べれば、全然かわいいもんですが、お客様には、「焼けたね~」と言われ、これからドカッと出てくるシミたちが

おそろしいです・・・。

そして、このお盆休みは、5月に他界した父の初盆でした。

3月に危篤状態となってから、たった約2ヶ月間ですが、週末には、病院での付き添いを

し、私の自己満足ではありますが、最後を看取ることこそできませんでしたが、納得できたつもりでした。

そして、この間実家に帰ったときに、父の日記が見つかったのです。

日記だけでなく、仕事の内容から、几帳面に書かれたその何冊もあるノート全てに目をとおし、

口数の少なかった父のいろんな仕事にたいする責任感、家族を心配する思いが伝わってきて

とても切なくなりました。何か用事がなければ、電話もかけてこなかった父、こちらからかけてもすぐ「お母さんに

かわるな~」とぶっきらぼうだった父、でもそんなわたしにとってたいしたことなかったことが、日記にはちゃんと書かれていて、

お父さんには特別だったこと・・・もっと顔を見せに帰ればよかった。もっと電話すればよかったと、そんな後悔がたくさん

出てきてしまいました。

父が亡くなったこと、離れて生活している今は実感が湧きませんし、特に困ることもありません。

ただ、自分が一人立ちするまで、生きていてくれたこと、何不自由なく育ててくれたこと、当たり前のように

思っていたけど、自分が親になってみるとものすごく難しいことだと分かった今、父には本当に感謝しています。

何だかドンよりしてしまいましたが、心配してくださっていたお客様にも、この場を借りてご報告させていただきたいと

思い、ブログに書かせていただきました。  

 (ちょっと夏っぽい写真いれときます・・・)       


Category:スタッフのつぶやき | Posted:2013 年 8 月 17 日 | by n.shota
37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3.JPG

あらまー。
かなりブログさぼっちゃってます。
中野です。

ブログさぼっちゃってる間に、
Oops hairはお盆休みをいただいてました。
お盆休み前にブログでご報告しようと思っていたのですが、
すっっっかり忘れてました!( ´ ▽ ` )ノ
いやいや、
申し訳ありませんでしたT_T
このお盆休みで、ワタクシ中野は、
神々のおわす地、熊野へ行って参りました。
熊野古道ってとこです。
ですが、行く時期を間違えました。
暑過ぎて…深夜の2時出発で寝ずに山登り…暑い…眠い…あかん…悪寒…。
って事で、
熊野三山を車で周るという…まぁなんとも楽な熊野古道でした。
熊野古道といっても、
観光用から本格的な山登りまで、
いくつかのコースがありまして、
観光用は、2〜3時間のコースで、
本格的なコースは、1日では歩ききれないので、
2日に分けて歩くというかなり長いコースになります。
その中の1番短いコースにチラッと行ってまいりまして、
倒れそうになったので車で周ったという、
情けない…
自称晴れ男パワーが凄まじい…
山の中なので、少しは涼しいかと思っていたワタクシ…
山をナメていました。
山は、暑い。
今回の旅は、そんな教訓と共に、
幕を閉じました。
世間でもかなり熱中症が多発しております。
Oopsでは、このECOの時代に、
クーラーをガンガン効かせて営業しております。
ぜひぜひ、起こしくださいませー( ´ ▽ ` )ノ

by.Nakano


Category:スタッフのつぶやき | Posted:2013 年 8 月 1 日 | by n.shota
image.jpeg

こんばんはー中野です。
今回のブログの題名、聞き覚えないでしょうか?
実はこの題名、2010年3月に、
平野さんが同じ題名でブログを書いてるんですねー。
内容はもちろん、シャンプーについて。
お客様の髪がなかなか乾かない!
って事についていろいろと説明を書いてました。
今回も同じ題名でいろいろと書いてみようかな〜と。わたくし中野が。
やはり内容はシャンプーについて。って事になってくるんですが、
よく乾かない原因を勘違いしているお客様が多いのですが、
乾かない原因はトリートメントではなく、シャンプーです。
なぜシャンプーで乾かなくなるのかを説明しようとすると、
かなーーーーり長くなるので、簡単にまとめますと、
パブリックのシャンプーでも美容室で販売しているシャンプーも、
よく「ダメージした髪に潤いを。」
みたいなキャッチフレーズを見た事はないですか?
ありますよね?
あれ、なかなかややこしいところなんです。
「ダメージってどれくらいのダメージやねん」
って事ですよ。
カラーの括りで言っても、
暗めのカラー、明るめのハイブリーチ、全然違いますよね。
例えでいうと、
明るめのカラーにパーマもあてているダメージ毛のお母さんが美容室で勧められて買ってきたシャンプーを、
カラーもパーマもしていない、バージン毛の娘が毎日使っていると、かなりベタベタになります。
これは実際によくあります。
なぜか!?
当たり前ですよね。そうなんです。
極端に例えましたが、それぞれ個人のダメージは違うんです。ダメージの種類もいくつかあるんです。
ダメージを一つの括りにしてはダメなんです!
久しぶりに真面目なブログになりましたが、
Oopsでは、お客様のダメージにあったシャンプーを提案させていただきます。
相談だけでもぜひ、起こし下さいませ〜( ´ ▽ ` )ノ

by.Nakano.


J_[

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

recent post

アーカイブ:

Category

comment