ウップスのスタッフブログ

« | »

Category:オススメメニュー, スタッフのつぶやき, ヘアケア | Posted:2016 年 11 月 29 日 | by n.shota

Oopsの中野です。

.

『聖子ちゃんカット』が流行った時代から、

ソバージュを経て、

今現在のパーマはどんなものかというと、

「やわらかい」とか、「ふんわり」とか「ゆるやか」とか「ふわふわ」とか・・・

.

美容師が良く使う言葉で言うと、

そんな感じの「質感」です。(質感・・・材質がもつ、視覚的・触覚的な感じ。)

正直「質感」って言葉をやたら使う美容師は胡散臭いw。

.

要するに何が言いたいかというと、

そういう「質感」のパーマはダメージレスなくしては成立しなくて、

かなりダメージレスでパーマが出来る時代になってます。

.

カラーをしてダメージする程度しかパーマもダメージしません。

.

もっと言えば、

パーマをした方が髪がキレイになる場合もあります。(髪質などによる)

.

この冬はパーマをあてましょう!



Trackback URL
Comment & Trackback

Comment





J_[

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

recent post

アーカイブ:

Category

comment